FC2ブログ

男子日記 45日目

みなさん、こんにちは!気軽に読んでいただいて思わずWET DREAMになってしまう短編小説を書いてみたいと思いますのでよろしくお願いします。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
柔道着の帯で縛られ身動きできず、口の中にはハンカチを突っ込まれて言葉も発せず

そんな哀れな姿の麻衣ちゃんですが性欲だけは人の数十倍の強さがあることだけは
認めざるを得ません

上の口からはヨダレを流し、下の口からも白いヨダレを流してアンアンと喘いでいる
麻衣ちゃんを見てるとついつい「変態メス豚」と僕は思わず叫んでいたのです

こんな可愛い顔をしてなんでこんなに変態になってしまったのだろう、彼氏の前でも
こんなはしたない姿を晒せるのだろうか

正直バイブで麻衣ちゃんを気持ちよくさせている自分に嫌気がさしてきたこともあって
気持ちよくなっている麻衣ちゃんを見て腹が立ってきたというのも事実でした

「お前みたいなド変態な女は見たことないわ!もうこんなモノ使ってやらないからな!」

僕はズッポリと局部と肛門に突き刺さっているバイブを抜くと足もとに放り投げてやりました

「うううぅぅぅ・・・」麻衣ちゃんは声にならない呻き声でハンカチを口から出して欲しそう
な仕草をしてます

ヨダレでベチョベチョになったハンカチをズッポリと抜き去ってやるとハァハァと息を
整えながら悲しそうな顔をしています

「ごめんね、拓ちゃん!私のこと嫌になっちゃったのね、ほんとに私って変態になって
しまって・・・でもこんな気持ちいいこと嫌いな人っているのかしら?」

そう言われてみれば、気持ちのいいことが嫌いな人なんていないような気がします

あんなすました相原だって優等生の瑞希だって、それに大学生のお姉さんたちだって
みんなエッチなことが大好きです

僕の知っている限り嫌いな人はいないです・・・ってか「類は友を呼ぶ」といいますから


「そりゃあ麻衣ちゃんの言う通りだよね、気持ちいいこと嫌いな人なんていないよ」

「でしょう?、なのに拓ちゃんを怒らせてしまった私は最低の変態女なんだわ」
何だかホントに悲しそうで今にも泣きそうな顔です

「ううん、俺の方こそゴメン、何だか麻衣ちゃんの変態な姿見たら腹が立ってきちゃって、
それに付き合ってる彼女とまずいことになってるのにこんなことしてる自分にももっと
腹が立って・・・だけどもう何とも思ってないから大丈夫だよ、それよりさっき言って
たことする?」

「さっきって?・・・何だったっけ?」

「ほら、俺に責任取ってって言ってたじゃんか・・・あは」

「あ!あああーーうん、しよっか、だったら拓ちゃん電気少し暗くしようよ!」

「うん、だよね!ムードないもんね、こんな明るくちゃ」

今まで身体の小さなホクロまでよくわかる電灯が点いた明るい部屋でこんなエッチなこと
してたなんて信じられないような二人の会話です

蛍光灯の豆電球だけにして二人のセックスが始まります

やっぱり薄暗いとムードが全然違ってまた気持ちよくなってきてしまうから不思議です

麻衣ちゃんはすごく慣れた感じで最初から最後まで僕はまぐろ状態で気持ちよく逝かされ
たことは言うまでもありませんでした

「ところで麻衣ちゃん?従姉同士のセックスって良かったのかなあ?」

と僕はおバカな質問をしています

「いいんじゃないの、結婚だってできるんだから・・・アハハ、それより何よりさっきも
言ってたけど気持ちが良ければ相手が誰だろうと最高よ!」

「なるほど、それが麻衣ちゃんの生き方なんだね・・・」




次の朝、麻衣ちゃんたち一家は何事も無かったように帰っていきました

僕も遠くにいる麻衣ちゃんとはいつまた会えるかわかりませんが昨日のことはきっと
いつまでも忘れないだろうし、次に会った時もまた気持ちいいことしたいなあと思う
のでした

   つづく

人気ブログランキングへ
女性のためのラブグッズ専門店「LOVERS」

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

この記事へのコメント:
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック URL
http://wetfree.blog.fc2.com/tb.php/154-a9ee8729
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
/ Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。